一連の報道についてご報告させていただきます

今年3月28日にバーレスク名古屋が指定暴力団との関わりがあるとの疑いで報道された件に関しまして事実無根である事が証明され不起訴処分となりました事をご報告させて頂きます。

また、報道にありました無許可営業に関しましては、店舗開業時に、愛知県警察から「特定遊興飲食店営業」の許可を得た上で営業してまいりましたが、当店スタッフがお客様からドリンクを頂いた事が接客行為とみなされ、取得していた「特定遊興飲食店業」の許可の範囲外だとの見解から、無許可での営業を行ったと言う表現で報道をされておりました。

以上の事から、行政と当店との間で許可の内容に相違があった点につきましては、今後スタッフ一同改め、指導し正しい店舗営業を努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

バーレスク名古屋